SurLuster LabのBlog

プレミアムダブルコーティング フォルクスワーゲン ビートル タイプ1

皆様ご無沙汰しております。

お知らせはさせていただいていますが、この度シュアラスターラボは神奈川県横浜市生麦の地に移転致しました。
移転作業でブログも止まってしまってましたが、これから少しづつブログをアップしてまいりますのでよろしくお願いいたします。

それでは今回ご紹介させていただくお車はフォルクスワーゲン ビートル タイプ1になります。

大事に乗られているので一見キレイにみえるのですが細かく見ていくと色々となかなか大変な汚れやシミが多数見えてきます。

ルーフ

ボディ全体には花粉ジミと雨シミがかなりついていましたが、それぞれの除去方法で塗装の状態を整えていきます。

ドア

クラシックカーと言う事もあるので塗装の状態や再塗装、今までの磨き跡を確認しながらベースコンディショニング作業を行ってから最終のコーティングを施工していきます。

完成

よくお客様から聞かれるのですが、「クラシックカーにコーティングはダメなんでしょ?」と言ったお問い合わせを頂くのですが、そんな事は全くなくてクラシックカーであってもコーティングは可能です。

どちらかと言うと塗装の状態に左右される事が多いのでそれぞれのお車にあったメニューをシュアラスターラボではご提案させて頂きますのでカーケアで悩んだら一度ご相談下さい(‘ω’)

こちらはタイプ1はOctane Vol.22にて掲載いただきました!

新住所は
神奈川県横浜市鶴見区生麦1-15-12になります。
グーグルマップにも掲載しております!

その他ご連絡先は変更ございません。
ご連絡お待ちしております♪♪

Tel 0120-893-128

Mail lab@surluster.co.jp

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP