SurLuster LabのBlog

シュアラスターワックス キズ消し プジョー 407

前回のブログでチラリとご紹介したプジョー 407のご紹介です。

今回は初めてご来店頂きましたお客様ですが、左のフロントフェンダーにキズをつけられてしまったとご相談いただきご入庫です。

Before

爪が引っかかるレベルのキズですが、なんとか磨きで消えそうです(^^♪

キズの入り方的に自転車のペダルの様な気もします…

After

一つのキズが付いてしまって放っておくと、その後の出来たキズも気にならなくなってしまいますので出来るだけ早く処置する事をおすすめします(^^;

擦ってしまったからとすぐに板金塗装に出さずに一度シュアラスターラボにご相談下さい!
板金塗装の半分以下で補修する事が出来るかもしれません…

下地が出てしまっていたり激しい損傷がある場合は板金塗装が必要です。

最後は純水手洗い洗車後にシュアラスターワックス マスターワークスで最終仕上げをしていきます。

大事なお車のキズも消えてワックスにて輝きも戻り喜んで頂けました♪♪

ご新規様へお得なキャンペーン実施中くわしくはこちら

Tel 0120-893-128

Mail lab@surluster.co.jp

関連記事

  1. ドン小西

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP